ジムの再開求め“腕立てデモ”「ジム要らないのでは?」の声も

代替テキスト

アメリカのフロリダ州でジムの営業再開を求め、裁判所の前で腕立て伏せやスクワットをするデモが行われたと5月11日に報じられた。ネットの反応は様々なようだ。

WFLAによるとフロリダは段階的に経済活動の再開が認められているが、ジムはまだ開店が許されていない。そこで抗議グループは同州のピネラス郡にある裁判所に集まり、ジムの営業再開を求めた。規模は30人ほどで、「ジムにスタッフが戻ってきてほしい」などと朝から求めた。その抗議の最中、舗道で腕立て伏せやスクワットをしたという。

Twitterでは、「抗議に参加した人に話しかけた」との投稿も。その男性によると参加者は「本当はこんなことしたくなかった」といい、地方企業が抱いているであろう州や連邦機関などへの不満についても語っていたという。

WFLATwitterニュースを投稿したところ、大きな話題となり2.7万もの“いいね”を記録。そして腕立てデモという斬新なやり方に対して《こういう抗議のやり方は好きだ》《とても健康的》といった賛同の声が上がった。

そのいっぽうで《ワークアウトするのにジムは要らないって言ってるようなものでは》《家でも腕立てはできる》《すでに丈夫そう》との声も。デモ隊の想いは届くだろうか?

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

重力さえあればそこが俺のジムだ

家で腕立て伏せやれば十分、腕力は鍛えられるんだよなぁ。

別に器具なくても家である程度筋トレできるでしょうに。

何で解除できないのか理解してないのか…脳筋だからか。マチオさん何とか言ってやってください。

隙あらば筋トレw

知恵と工夫で何とでもなるでしょうに。

心中お察し申し上げますぞ。せっかく貯金した筋肉が目減りしていくのは耐え難い…。筋肥大を促すには高荷重しかありませんからな。

ガンプラのジムで。

筋肉オバケさん

腕立て・スクワット・腹筋(プランク)・ダンベルetc…ん?ジム無くても大丈夫じゃね?

早くジムを再開しないと腕立てで俺の筋肉が仕上がってしまうぞ

自己解決しててワロタ。

そこに行って筋トレしてるつもりになりたいだけであって本当に鍛えようと思ってるわけじゃないんだろう。インストラクターに会いたいだけ。とか?わかるー。俺もシャワーで水虫うつされなきゃもうちょっと長くいっておきたかったよ。大田区の某〇ニタイム・・・。

自重トレーニングだけじゃ、体重以上の負荷が掛けられないだろうが!

筋力はあっという間に落ちるよな

自粛中だから、ジム行きたいって気持ちはよく分かる。色んな設備あった方が色んな鍛え方が出来るし、自宅でやりたいトレーニングをするスペース無い人だっておるのです。

自重によるトレーニングだけじゃ適切な筋肉は育たないってのと、仲間が集まる場の確保と、トレーナーの仕事の確保の3つの目的があるのだろう。

骨折で実質三ヶ月運動できないだけで、じっくりゆっくり育てた4年分くらいの筋力落ちててかなり絶望したわ 重しの重さで言えば元の四分の一程度って何だよって愚痴りたくもなる たとえ元に戻ったとしても回復に掛けた時間あればもっと筋肉付いてるからなあ ちょっとした不注意で人生のかなりを無駄にした感が凄い

ジムの方が断然効率いいのはわかるが今は耐え忍ぶとき

アベノマスクの代わりにプロテイン支給しとけば大人しくなる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です