マツコ「貯まる一方ですよ」“稼いだお金の使い道がわからない”と告白



10月22日深夜放送のテレビ朝日系『夜の巷を徘徊しない』に出演したマツコ・デラックスが、ゲスト出演したヒャダインと、“お金の使い道”について語る場面があった。【別の記事】マツコ、YouTubeは「行っときゃよかったって思ってる」複雑な心境吐露

番組のトーク内で、マツコは、ヒャダインについて、「思ったよりこの人はあれよ、お金稼いでも使い道わからないタイプだからね」とコメントし、これにヒャダインが、「いやー…お互い様じゃないですか」と返すと、「あたしもそうですよ。貯まる一方ですよ」と明かした。

続けて、マツコは、「最後は、寄付とかするとかじゃなくて、なんかちょっと人の役に立つ何かを作ったりするしか…」「それでも満足するかどうかわかんないけど、それしか使い道ないよなって思う」と語った上で、「ホントにその辺のサラリーマンの人と生活費変わらないもん」とコメント

その上で、スタッフに向かって、「だからっていって、ギャラ要らないって言ってないからね」と、厳しめの口調で補足して笑いを誘い、「それ別だよね。それはもう、正当に評価されてるかどうかってことだからさ」と話していた。

マツコ「貯まる一方ですよ」“稼いだお金の使い道がわからない”と告白

(出典 news.nicovideo.jp)

 

<このニュースへのネットの反応>

社会人経験もあって賢い人だから、下手に大金を使う・投資するとか始めると色々厄介な事になるのは解ってるから、敢えて使わないんだと思う。芸能人の副業とか、本業だけで食っていけないから安定収入を~って始めるわけだ*。

 

目の充血だけで決めつけるのもよくないと思うけど、健康管理はやってほしいわ

 

物欲あんまり無い大人はそうなるよね。 そうじゃない人間のほうが圧倒的に多いから目立ちづらいけど。

 

生まれが貴族等でお金の扱い方に知見があればいいのだけど、一般人の延長線上だったら運用できないのは仕方ない。金使う事を思えると後が大変だからそれでいい

 

かなり前に本人がテレビで、恋人も長いこと居ないし子供も当然居ないから将来に恐怖しかなくてそのために金を貯めてるって言ってたのを思い出した

 

マツコの老後はめっちゃ金かかりそうだからしょうがないね。

 

大手サラリーマンでも自分だけなら使いきれないレベルの貯金はできる。でも子供がいたら全然足りない。

 

ダイエット器具でも買えばよい。肥満のリスクは歳を取るほど増えるぞ。

 

天地真理(1970年代のスーパーアイドル歌手)も、70年代に稼いだ高額のギャラを全く無駄遣いせず丸ごと貯金しているそうな。一気の高収入で転落する芸能人も多い中、トラブルを起こさず行く末を考える賢い人も一定層いるものだな。

 

使い道が分からなくて貯まる一方って人は投資やればいいよ。リスクを抑えるやり方でも3~5%程度の利回りはある。それを積み重ねれば生活費を超える不労所得の出来上がりだ

 

だったら痩せることに金使えデブ

 

貧乏から常人になった経験から言うと、貧乏時代は本当に金銭感覚がバグって、貯蓄の概念が欠落する。貯金って言うのは心にゆとりがあって考える暇ができた人間にできる。そして大金が転がってくる人間は、自分が金を使わなくても飲み会に誘われたり、貢物がきたりするから余計に金を使う場所が無くなるんだよね。ヒドイときは趣味で昆虫飼育した結果が、大金が転がり込んできたとかもある

 

普段偉そうなこと言っているんだから、どっかに寄付でもして偉そうなこと言う資格があるって証明してみせたら?

 

仕事忙しいと、お金を使う時間すらないんよね

 

だったら今すぐ画面から消えてくれませんか、醜悪な贅肉塊は目にしたくないんですよ。

 

日銀券投票券説(勝手に名付けた)っていう考え方は好きだね 自分が何にいくら使ったかで世の中を自分の思うように変えていく ある意味選挙より有意義な投票行動になる

 

マツコの本業はLGBT向け雑誌の編集だからな。芸能人のような金銭感覚ではないということだろう。

 

こうやってお金の流れが悪くなってどこかで滞るから…

 

マツコのばあい体形がしぼめば仕事がなくなるタイプの芸能人だと思う(女装が似合わなくなるし福々しいイメージがなくなる)から、ダイエットはダメなんだと思うよ。

 

痩せたらデラックス感がなくなって……何になるんだ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です