大人になって「役に立っていない」と思う科目は? 1位は才能が必要となる…

勉強taka4332/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

学校では様々な科目であらゆることを学ぶ。大人になって「勉強してよかった」と思う一方で、「あまり役に立っていないな」と感じることもある。

かつて学校で勉強した科目のうち、最も「大人になって役に立っていない」と感じた科目は何か。しらべぇ編集部は全国の18歳以上の男女1,847名を対象に、以下の主要9科目のうち「最も大人になって役に立っていない」と思うものを調査。上位5つをランキング形式で紹介する。

英語/数学/理科/国語/社会/美術/音楽/技術・家庭/体育/その他

■第5位:英語(7.6%)

5位は英語。「大人になってから最も勉強しておけばよかったと思う科目ランキング」では、2位に大差をつけて1位だったが、「役に立っていない」と感じている人もいる様子。

グローバルな時代になり、日本でも英語を必要とする場面が増えているといわれるが、日本語だけで事が足りることのほうがまだまだ多い。その影響かも。

関連記事:専門家、新型コロナ重篤化防止で禁煙・たばこ生産停止を要請

■第4位:音楽(8.4%)

音楽が4位に。楽譜の読み方や楽器の扱い方など、音楽を生業としている人にとっては必須事項となるものばかり。しかし、一般的な職に就いている人、興味のない人にとっては無縁で、知識がなくとも生きていける。そんな理由から、「役に立っていない」と感じるのだろう。

■第3位:数学(12.3%)

足し算引き算、掛け算割り算が理解できないままでは、資本主義社会を生き抜けない、必須科目のように思える数学が3位に入った。

電卓や表計算ソフトなどの登場で、暗算をしなくてもすぐに計算ができてしまうのが要因かもしれない。

■第2位:理科(14.8%)

理科が2位。知識を必要とする職種が限られ、日常生活で使う場面が少ないことが大きいのだろうか。人間や生物が地球上で生きるメカニズムを学ぶ科目だけに、知識が役立つことも多いと思われるが、評価は低かった。

■第1位:美術(20.7%)

多くの科目を抑えての1位は美術。絵画や工作などを学ぶが、一般社会でその知識や技術を使うことはほとんどない。そのようなことが、1位になった理由かも。もちろん、覚えておけば役に立つ場面もあるのだが。

大人になって役に立っていないと思う科目

美術が1位となった「大人になって役に立っていないと思った科目ランキング」。ランク入りした科目は直接的には役立っていないかもしれないが、勉強しておけば後々自分の教養として生きてくるだろう。

・合わせて読みたい→「田中みな実写真集」女性編集者が石原さとみ“金銭トラブル”で解雇

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2020年2月21日2020年2月26日
対象:全国18歳以上の男女1,847名 (有効回答数)

大人になって「役に立っていない」と思う科目は? 1位は才能が必要となる…

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

しらべぇくんは こくごが「やくにたっていない」とおもいました。(粉蜜柑)

3年奇面組で勉強集団の骨組が「音楽なんか授業とは思っていませんよ」と言い、音楽教師が反論できずに泣いてしまう描写があったな。子供心に色々考えさせられたのを覚えている。

どの授業もなにかしら役に立っていると思う

それ以前にどんな目してたらタイトルの文章間違えたまま掲載すんだよ

柔道の授業はいったい何の意味があったのか??

3位の説明が数学っていうより算数で草

美術で習った知識や技能が直接的には役に立たない人は多いだろうけど、想像力の形成には少なからず関与してると思うんだよなぁ…

回答した人にとっては役に立ってないだけなんだよなぁ。

理科が役に立ってないとか、確実に想像力が足りてないよ。いわゆるエセ科学のような詐欺になぜ騙されないか、医療をなぜ疑問なく受け入れられるかなどなど理科的な知識を前提として納得してる行動なんてたくさん腐るほどあるでしょ。理科が一般知識じゃなかったらそこらへん崩壊するんだぞ?特に医療の分野なんて、理科の一般知識のない国民がやべえ反応するのニュースでも見るだろ?

保健体育は役に立ちました><

役に立っていないのではなくそれぞれ役立つ職業や未来を選んでいないだけ、学ばなければ選択肢は生まれない

美術の好みが合って結婚するカップルは多いんだぞ。英王室のウイリアム王子とか建築家の黒川紀章とかな。デートのネタにぴったりってことだ。

どうだろうな、美術音楽とかは感覚的に影響を受けているかもしれないし

役にたっていないのではなく利用していないだけ。

どの教科も何らかの形で役立っていると思う。 とある人が言ってたけど、勉強するということは脳を活性化させることであり、脳が活性化することで、金を稼ぎだす知恵を思いつくことが出来るって言ってて、それやって思った。 それに学校で得た知識って意外と実生活や仕事の中で使うんよね。

触れることが大事なんだと思うわ。英語も、ろくに分からんかったが、読み方すら分からないフランス語やロシア語や韓国語とかと比べればまだましって感じ?

学校の科目は自分の得手不得手を確認する為の物ではないかと。

美術は実際見えない形で役にたってるんだけどね。色彩感覚と配置技術などね。英語はオンラインゲームするなら必須だ*。

仕事も頭数が少ないと一人で色んなこと出来なきゃいけねぇから、何一つ無駄にはなってねぇな。美術なんか、いまタイムリーに一番欲しい技能だ。センスも、絵心も…あればどれだけ楽になったか。

しらべぇのライターは国語の勉強して

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です