32歳女性の「デートで割り勘はなぜ冷めるの?」に共感と批判 「奢りに拘るのはおばさん特有」「バブル世代じゃあるまいし」という声も

「毎回割り勘のため冷めてしまった」という32歳女性

「毎回割り勘のため冷めてしまった」という32歳女性

デート代は割り勘にすべきか否か。インターネット上で過去に何度も議論されてきたテーマです。「おごってもらって当然」という女性もいれば、「おごられるのは嫌。割り勘がいい」という女性もいて、明確な正解などありません。ただ、「毎回割り勘だと冷める」という女性は少なくないようです。

ガールズちゃんねるに5月中旬、「割り勘はなぜ冷めるのか?」というトピックが立ちました。トピ主は32歳の女性で、アプローチされて何度かデートに行ったものの、毎回割り勘のため冷めてしまい、疎遠になったといいます。

「お金を出したくないわけじゃないんです。ケチってるわけでもないんです。でもなんだか悲しい」

と本音を吐露。「割り勘ってなんであんなに冷めるんでしょうか?」という問いかけに、8000以上の様々なコメントが飛び交いました。(文:篠原みつき

「今の20代前半は割り勘が当たり前だよ。自分にどんだけ価値があると思っているのか」

ピック内のコメントには、「わかる。せめて初期は…って思う。払うのが嫌だとかはない」という共感をはじめ、

「まあ、奢る価値無しってことだからね」
「ちょっとでも私にお金かけたくないのかなって悲しくはなるよね」

など、「大事に思われていない気がする」という声が相次ぎました。男性からのアプローチなのに、初めから割り勘はありえないと指摘する人は多く、「私は割り勘なら脈なしかと諦める」という自分基準を明かす人も。なかには、「女の価値が安っぽいから」など、いかに男性からお金を出させるかが、女の価値を決めると言わんばかりコメントもありました。

一方で、「奢りとかに拘るのはおばさん特有か」といった批判も上がっています。

「まさか、あたしって…大切にされてないかも…とか思ってる?割り勘は合理的だし別に気にならないよ、バブル世代じゃあるまいし」
「今の20代前半は割り勘が当たり前だよ。自分にどんだけ価値があると思っているのか」

など、世代による意識の差を感じるコメントがちらほら。

「奢ったことはないし、周囲もそういうカップルが多い」という男性からの意見もありましたが、これには「学生同士なら割り勘仕方ないかもね」など反論多数。確かに同じ学生どうしなら割り勘も理解できますが、中には「年収800万円の40代男性との交際で、毎回割り勘で冷めた」という声もあります。収入や年齢などによって人それぞれの「常識」があり、お互い最初から本音を明かすことはほぼないため、難しい問題です。

割り勘は「対等な人間として見てくれている証拠」かも?

他方、「(初デートで)割り勘は、そりゃあガッカリする」とトピ主に共感を示しつつ、

「ただ、もうひとつ見方があって、割り勘ということは『私を対等な人間としてみてくれている証拠』という捉え方。」

と異なる視点を示す人も。

エッセイストのジェーン・スーさんと脳科学者の中野信子さんの対談集、『女に生まれてモヤってる!』(小学館)の中で、スーさんは、「おごられるって、場合によっては自己決定権を手放すってことですからね」と、男性からおごられることの意味を指摘しています。お金を出すほうが、どうしても支配する側になってしまう危険性を示唆していました。

「割り勘が当たり前」の男性は、男女平等意識で割り勘にしているのかもしれません。いまの時代、「金銭的に完全に男性をアテにする女性は避けたい」という男性もいるでしょう。

とはいえ、トピックコメントには、「男女では収入の格差がある」「女は化粧代などがかかっている」など、しょせん男女は平等ではないし、「稼いでるとか年齢とかの話ではないと思う」という反論が多数見られました。どうしても射止めたい相手とのこちらが誘ったデートでは、女性が「割り勘で」と言ったとしても、さらっと払ったほうが無難かもしれません。

32歳女性の「デートで割り勘はなぜ冷めるの?」に共感と批判 「奢りに拘るのはおばさん特有」「バブル世代じゃあるまいし」という声も

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

これ前も出てたよな。都合のよい男女平等は叫んでるのだから、お互いに割り勘が平等だろう。化粧品とか、そんなもん個人の消費物だ。男だ女だでより金が掛かるとかなにいってるの?って感じ。

昔の世代でも奢ってもらうのは筋が違うからと割り勘で払う女性は結構いた。世代じゃなく、女と一緒に居させてもらえたんだから金はそっちが払って当然っていう*商売的な驕った考え持ってる人間がそういうこと言ってるんだろ

そりゃ奢らないってそういうことだよ。なんで誘ったのかも疑問だが

弁当作ってきてくれる女は普通は材料費を請求しない。そういう女には奢ってあげたくなる。

オッサンが女のフリして書いた釣り 釣りとわかってて記事にするキャリコネ

もう食事すんな

じゃあ奢ったらいいよ^^

奢ったら奢ったで「その程度でなびく安い女って思われてそう」とか言うんだぜw

奢る側は下心(付き合いたい・仕事が欲しいとか)か、自分より目下(後輩)相手くらいじゃないの?  32歳なら自立してるだろうし、割り勘を通常運転にしとけよと。いつまでも若い頃を引きずるオバさんは叩かれても仕方ないと女でも思う。

「デートといえばタダ飯にありつける!」と洗脳されている人が、金出さなきゃいけなくなって発狂しているのだ。自分で金払って食事するたびに、そんな自分の人生に冷めるといい。

「男が奢るのが当たり前!」とか思ってる勘違い女は一生売れ残ってろあ、既に手遅れか(笑)

割り勘がいやなら、アナタが奢れば割り勘じゃなくなりますよね?てか、割り勘程度で冷める恋ならしないほうがいいよ。ほら、最終話でルフィも言ってたでしょ?「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!!!」って、

この手の話題ではあんまり他人のこと言えないけど、自分が何故32歳で独身なのかについて省みたほうがいいと思うな、本気で結婚したいなら。

受け身なのに理想を語る変わり者が多い

女性差別するなというから割り勘にしたのに割り勘にしたら文句を言うっておかしいだろ。飲む量や食べる量で男性が若干多く払うのはわかるが、同じように働いてるなら割り勘が基本だろ。男女平等などと騒ぐくせにこういう時だけ女を出すな。だから女尊男卑なんだよ

がーるずチャンネルからBBAチャンネルに改名しよう。っていうか30代でも奢りに拘る女性なんて今もう少ないと思うんですけど

令和に昭和の価値観を持ち込むという渾身のギャグ。

自分は男がおごるべきって価値観だけど、実際デートした女性はおごられるのを嫌がることが多い。特に若い女性に顕著。男女平等の意識が高いんだろうね。おごられることで貸しを作りたくない、対等な立場でいたいって意識が強い。

「払うのが嫌というわけではない」と言いつつ、結局のところケチってるんじゃない?32ならそこそこ収入も貯金もあるだろ。自分から相手に奢ってあげて反応をみるとか、いろいろ手はあるだろうに。年齢のわりに幼稚なことで悩むんだな。

奢りたい人に奢る。それだけの話である

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です